アクセス最新ニュース

 「年別: 2017年」

RECENT NEWS
  • 2017.1.24

    助産師に聞いてみよう!赤ちゃんケア

    介護・育児を地域で支え合うことを目的に、株式会社アクセスが運営する暖家ビルを居場所とした世代間交流の様々なイベントを企画しています。2月から「助産師に聞いてみよう!赤ちゃんケア」~赤ちゃんタッチdeきずなケア~が始まります。
    これからママになる方も、新米ママも、子だくさんのママも、どなたでも参加できます。お待ちしています!

    タッチdeきずなケア
  • 2017.1.8

    小規模多機能型”解釈通知”を改正

    =居間を総合事業の交流スペースとしても活用可能に=
    アクセスビル竣工から5年が経過しました。介護保険の設備基準上、どうしても欲しかった地域交流の場が確保できず、区の委託事業をしている公園の前の空店舗で3年前からコミュニティカフェを運営してきました。その暖家ビルで平成29年4月1日より、総合福祉の拠点として1階に保育室、2階に小規模多機能型のサテライト型、3階に高次脳機能障害リハビリスペースとフリースクールの業務委託を開設するために現在申請中です。
    小規模多機能型の居間を総合事業の交流スペースとしても活用が可能になり、解釈通知が一部改正されました。
    アクセスの事業計画に追い風が吹く新年の幕開けです。
    本年もどうぞよろしくお願い致します。

    介護保険最新情報Vol.578